どのようにしてお金を貯めるの?

子供の学習教材費50万だましとられた!?どこに相談すればいいの?

子供の学習教材費50万だましとられた!?どこに相談すればいいの?

 

子供のいる家庭なら、経験があると思いますが、
どこで個人情報がもれているのか、その時々の
子供の年齢に、ぴったりあてはまる学習教材のセールスの
電話がかかってきませんか?

 

「○○くんのお母さんでよろしいですか?」などと、
子供の名前を言ってくるので、つい、内容を聞いてしまいますよね。
息子達が小学生の時は、ほんとに頻繁に
かかってきました。

 

保護者会などで、他のお母さん達に会う機会があると、
ほとんどの人に、同じ内容の電話勧誘がかかってきているので
驚きます。
今は、学校でも、個人情報の漏洩には神経を使っていて、
連絡網を作って子供に渡すこともしないんですよね。

 

10年前ほどは、私の住んでいる地区の小学校では、
まだ連絡網が普通に配られていました。
その時に、ちょっとしたトラブルがありました。
それは、子供宛に電話がかかってきて、クラスの連絡網に
乗っている名前と、電話番号を聞き出すという手口が
頻発したことです。

 

お母さんが働いている家庭の子供が、お留守番中に
そういった電話に出てしまい、うまく誘導されて、
お友達の電話番号を教えてしまうんです。
こんなことが多発していたぐらいなので、個人情報なんて
だだ漏れですよね〜。

 

そしてその個人情報をもとに、学習教材を売りつけようと
セールスの電話がかかってくるわけです。
これにも引っかかった人がいました。

 

通信教材を買わされて、何と50万近く払い込んでしまったあとに、
その会社が倒産したとか。

 

子供のためを思って使ったお金なのに、ひどいものです。
このときは、その人は「国民生活センター」に相談したそうですよ。

 

それでも全額は戻ってこなかったと記憶していますが、
3割ほどのお金は戻ってきたみたいです。
何もしなければ、泣き寝入りだったでしょう。

 

こういう被害に遭わないようにするのも大切ですが、
実際に被害にあってしまったときに、どこに相談すればいいのか
わからない場合もありますよね。
消費者相談センターや、国民生活センターなら、
そうした相談を無料で聞いてくれるので、覚えておきたいですね!